技術?ソリューション

精密単獨測位GNSSを用いた深淺測量システム(NETIS番號:KTK-160016-A)

従來、RTK-GNSSが利用できない遠洋?離島の深淺測量では、ディファレンシャル方式のGNSSを使用していました。この方式の測位精度(水平方向)は、SBAS方式で1m、この方式を改良したStarFier方式で5cm、OmniStar方式10cmです。本システムは、離島?遠洋など基準局を設置できない場所でRTK-GNSSと同等な水平精度3cmで測位を行うことができます。
精密単獨測位GNSSを用いた深淺測量システム(NETIS番號:KTK-160016-A)

特徴

  • 基地局を設置することなく高精度な測位ができます。
  • 使用する電子基準點を選ばないため、災害等で近くの電子基準點が使用できない場合でも、遠隔地の基準點で運用ができます。
  • 補正情報はインターネットを利用して移動局へデータを配信します。